診療案内

診療案内

受付時間・診療時間・休診日

受付時間

平日 土曜日
脳神経外科 8:30~12:00 14:00~17:30 8:30~12:00
リハビリテーション科 8:30~9:30 8:30~9:30

診療時間

平日 土曜日
脳神経外科 8:30~12:30 14:00~18:00 8:30~12:30
リハビリテーション科 (予約制) 8:30~10:00 8:30~10:00

休診日

日曜・祝日・第3土曜・第5土曜 盆休み(8/13~8/15) 年末年始(12/30~1/3)

医療設備

超伝導MRI、頸動脈エコー、脳波計などの診断機器、各種リハビリ設備などの治療機器、スムーズな診療のた めの電子カルテや画像ファイリングシステムなどのデジタル機器を導入しています。

診断機器

超伝導MRI

Magnetic Resonance Imaging(磁気共鳴画像)と言い、人体に磁気を当て身体の断面や血管の画像を撮影する装置です。 多くの脳疾患の診断に有用です。当院では平成28年より超伝導MRI (1.5テスラ)を導入しました。従来の常伝導MRIより、短時間で詳細で鮮明な画像を得ることができる高性能MRIです。撮影中は機械から「コンコン」 と音がしますが、超伝導MRIのなかでは最も音は抑えられています。検査時間は15分程度です。MRIは、 レントゲン(放射線)の被爆はなく、痛みもない、体にやさしい検査です。

超伝導MRI装置 稼働開始のお知らせ

MRI検査を受ける際の注意事項

頸動脈エコー

X 線被爆のない超音波を使用し、頸動脈の状態を検査します。 動脈硬化の程度やプラークや狭窄の有無を診ることができます。 検査時間は10~15 分です。

Panasonic「超音波診断装置」

デジタル脳波計

頭皮に電極を装着して、脳の電気運動を記録する検査機器です。 てんかんや、脳障害の有無、意識障害などの診断に有用です。 検査時間は20~30 分です。

X線撮影装置

心電計

治療設備

外来リハビリテーション

「脳血管疾患等リハビリテーション(Ⅲ)」の施設基準で、脳血管障害後の半身麻痺による運動障害や、顔面神経麻痺などに対し、積極的にリハビリを行っています。 理学療法士と一対一の個別リハビリや機械を使用した物理療法で、機能の維持や改善、体力向上を目指しています。 また、生活の質を向上できるよう、ホームエクササイズなどの指導も行っています。

運動療法

平行棒 肋木 起立台(チルト台) 上肢交互運動器 など

物理療法

マイクロ治療器  頸椎腰椎牽引装置  干渉波治療器  レーザー治療器 など

診療時間

平日

8:30~12:30
(受付 12:00まで)

14:00~18:00
(受付 17:30まで)

土曜

8:30~12:30
(受付 12:00まで)

午後休診

第3土曜
第5土曜

休診

日・祝日

休診

医療法人 西尾脳神経外科

住所: 福岡県遠賀郡遠賀町今古賀598-1
TEL: 093-293-1113
FAX: 093-293-1120